PIAGGIO   VESPA   125PRIMAVERA  ET3   sold out 

model: PIAGGIO VESPA 125PRIMAVERA  ET3

美しい比較的高年式のVespa 125 ET3が入荷致しました。

走行も浅く、乗っていない期間が長かったようで不動の状態を続 けていたようです。

フレームのインナー部(エンジン・マフラー・リアサスペンション等)やフロントの足回りには錆や腐食が若干見られましたが、
塗装部分は磨きを入れ、かなり綺麗になりました。
その他、ボルトナット・エンドキャップ・ラバー類等、劣化している部分は交換しております。

整備に関しましては、エンジンはオーバーホールしてオイルシールをはじめとする消耗品の交換、ワイヤー類はインナー・アウター全交換( アウターは樹脂チューブ入りの強化アウターケーブル)、ハンドル回りのオーバーホール、フォークベアリングの交換とグリスアップ、フロント足回りのオーバーホール、前後のタイヤ交換、ワイヤーハーネスの修繕と各電装類の加工・調整・・・ほとんど車体丸ごと整備となりました(笑)

傷や錆のわかる画像も掲載いたしますが、実車をご覧頂き判断いただけます様お願いいたします。

取り回しの良く、いまだ人気の衰えないET3、シティユースにお薦めの一台です。

Copyright© ARANCIATA All Rights Reserved