PIAGGIO   VESPA   PX210FL1 sold out      

model: PIAGGIO VESPA PX210FL1

内外装共に非常に状態の良いFL1のご紹介です。

今回は少しカスタムした販売車両もあっても面白いのではと思い、 「ライトツアラー」をテーマに、少し手を入れた車両を製作してみました。
普段使いはもちろん、ツーリングや高速道路の使用がより快適になりました。

製作時のコンセプトは、セルスタータ・分離給油等PXシリーズの利便性を失わない事、ケース等を加工することなくいつでもフルノーマルに戻せる事 の二点でした。

以下がエンジン回りの大まかな変更点になります。
・アルミシリンダーへの変更
・レースクランクへの変更
・ユニットごとクラッチ変更
・ノーマル型ビックボックスマフラー
・軽量フライホイール+自動進角装置取り付け
・ギア比変更 ・26mm分離給油用キャブレター(キャブレターも加工)+ラムエアーシステム化

足回りに関しましては、ブレーキディスクをフローティングタイプに変更し、フロントサスペンションもノーマルと見た目が変わらない程度のスポーツタイプに変更。
タイヤも前後シュワルベ製の乗り心地の良いものへと交換しております。

外装におきましては、80s scooter boysを少し意識した
・ゴードンスクリーン・ヤンキーシート(F3シート)
・フリップオーバータイプのキャリア付きバックレスト
・各ストーンガードを合わせて見ました。

そのほかは、しっかり愛機の状態を管理して頂きたい思いで、メーターをタコメーター付きのものに変更、 レバーをアジャスター付きのものに変更しております。

交換部品の新品総額(一部中古パーツも使用しております)は20万円を超えております。
こんな仕様のものがほしかったという方には 非常にお得な一台となって御座います。

なお、ゴードンスクリーン・ヤンキーシート(F3シート)・フリップオーバータイプのキャリア付きバックレスト に各ストーンガードに関しましては、無料にて取り外しての販売は可能です。(シートはノーマルに交換致します)
ただし、取り外しましても値引きの対象にはなりませんので、悪しからずご了承ください。

*傷やへこみ、塗装の剥がれ部分の筆差し補修箇所は、是非現車を見てご確認くださいませ。



Copyright© ARANCIATA All Rights Reserved