model: INNOCENTI LAMBRETTA Li125 Special (1966)      sold out 
model: INNOCENTI LAMBRETTA Li125 special (1966)    sold out

入荷当初はフルレストアの案も頭をよぎりましたが、塗装の剥がれが大きいフロントフェンダーのみ補修してそれ以外の塗面は一切触らず全てをやり直した状態で完成させました。

全体(細かいボルトナットまで)を分解した後クリーニング、再使用不可能なパーツは交換しておりますが、基本的にはついていたパーツ類は再使用する方向で組み直してあります。

その他、スタンドクロスメンバ(スタンドが付く部分のサブフレーム)の見直し・加工、
ワイヤー全てを強化タイプへ交換、
ジュリアーリのシートベースに濃紺の表皮とベルトを新調、
電装はCDIに変更済みであったためそのまま使用しハーネスを12VCDI専用タイプに新調、
メインキーやロック類は全て新品に交換、
タイヤ前後新品に交換(S83)、
メーターはフェイスはそのままでユニットは交換等々、
永く安心して付き合って頂ける様モディファイを重ねております。

塗装に関しましては、国内にて一度全塗装してあるとの事ですが、屋外駐車と経年による劣化により錆・剥がれ等が全体にあります。
剥がれた部分は一部筆差し補修してありますが、錆びた個所は風合いと捉えそのままの状態にしてあります。

エンジン・足回りに関しましてはオリジナルに準じてオーバーホールしてありますが、前述のとおり電装は12VCDI、ピストンも150cc用のものが組み込まれておりましたので、ボーリング作業後1オーバーのピストンに交換しております。
また、ダンパーが付属しないモデル故、フォークスプリングは純正品よりやや硬めのものに交換しております。

なるべく詳細な画像を撮影いたしましたが、経年による劣化や交換したパーツ類とのマッチングは是非現車を見てご判断ください。 

Copyright© ARANCIATA All Rights Reserved